"KITSUEN" ROOM

アクセスカウンタ

zoom RSS 誠意ってなんだろう?

<<   作成日時 : 2005/06/14 22:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

今日も一日お疲れ様です!
昨日はブログをお休みしてしまいました。疲れてて、どうしても書く気がおきなかった・・・。
たまにはそんな日もありますよね。マイペースですわ。

今日も少しムシムシとした過ごしにくい一日。
スーツがそろそろしんどくなってきております。また、夏がくるんやなぁ〜・・・。

さてさて、本日の話題。
4月末、尼崎のJR線で大事故が起きましたよね。
あれから1ヶ月以上の月日が経ち、JR側から運輸省に新ダイヤが提出されたり、試運転を開始したりと、運転再開に向かっているようです。

あの事故以来、僕が乗っている阪急電車では事故前と大きく変わったことが2つあります。

1つ目
僕の住んでいる駅は大阪、神戸への振替輸送対象路線となっている為か、
朝晩の電車が異様に混むようになりました。電車に乗れない!なんてケースもあります。

2つ目
阪急の色々な駅の改札口にJR職員が立つようになりました。
改札を通る全ての乗客に対して
「このたびは申し訳ございませんでした!ご迷惑をおかけしております!」
と頭をさげる光景を目にします。

今日、お話したいのは2つ目のこと。

今日もJR職員をみましたが、運転再開が近づいているせいで気持ちも薄れてきているのか
明らかにボーっと立っているだけでした。
べつにその態度について、とやかく言うつもりはないんです。
中には必死に頭下げている人だって見かけます。
思ったのは、彼らはどんな気持ちでやっているのだろう?ということ。

大きい会社やし所詮は他人事?
業務命令やから?
やっぱり嫌々やってるんやろうなぁ。
嫌な仕事やと思うよ。誰だってやりたくない仕事やもんなぁ。
でもなぁ・・・。

昔、大阪の高槻というところに住んでいたとき、家から会社までJRを使ってました。
ある月、毎日のように電車が遅れることがありました。しかも2時間とか平気で。
事故とか、列車故障とか理由は致し方ない部分があるかもしれませんが、
JR職員の対応に頭にきて、一度職員に掴みかかったことがあります(すぐに反省しました!)

遅れることは仕方ないけど、案内や対応方法がひどく拙く感じた。
他人事というか、何を聞いても「さぁ〜・・・」とか「どうなんでしょうねぇ・・・・」という答え。
他社線とかバスとか案内する方法ってあるやろ!
何の案内もしないまま、2時間以上も客を電車に閉じ込めて平気な顔できるなぁ!
とか、そんな感じで言ったと思う。

あの時来、JRって大嫌いだし、この前の事故の際の記者会見なんか見てても、
「こいつら、やっぱりかぁ・・・」なんて思いました。

今回の事故後に改札に立っている人。
きっと大変しんどいと思うよ。自分やったら、きつい仕事やなぁって思うかもしれない。
でも、自分ならもっと一生懸命にやると思う。心をこめて頭を下げる。
型どおりに決まった台詞を言っているだけに聞こえるんだよなぁ・・・。
せっかく、改札口に立ってやってるんだからね。なんかもったいないよなって思った。

誠意ってなんだろうね。
少なくとも毎日聞いている僕たちの心に響く声じゃないかぎり、誠意とは言わないんだよ。
そんなことを考えた一日でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
今日もお疲れ様です^^
誠意。難しいです。
心がこもってないと人には伝わらないものですよね。
接客業を目指している者としてとても考えさせられます。
JRさんの対応はどうなんでしょうか。
JRのホームでも若い社員さんが事故のお詫びを言われてました。
「こんなことしたくて入社したんじゃない!」
そんな声も伺ったことがあります。
先日行った航空業界での出来事。最近よく騒がれていますよね。
ある会社は少しも触れられる事はありませんでした。
他社は我々学生に対しても説明を怠らず、深々と頭を下げられました。
企業体質云々など難しいことは言いませんが、役目済ましにはならないで欲しいです。


かえ
2005/06/14 23:30
そうですね。。。誠意ってどうしたらきちんと相手に伝わるのでしょう?
伝え方がわからないといっていても、見ている人はそれがきちんとした誠意かどうかきちんとわかってたりする。
最近よく思うのは、(国会や区・市議会)議員候補者の選挙前の演説。
最近も駅前とかで演説している人が増えてきたんだけど、あれって選挙前になって急にはじめたりするじゃない?
本当に自分の主張があるなら、選挙前だけでなく、しかも演説だけじゃなくてほかにもやり方があると思うんだけど、たいてい駅前とかで朝必死に訴えている。いかにも「私は朝早起きして、皆さんとともに働いております!」といいたげに。。。
そういうのを見るとすごく冷める。「その場だけでしょ!」とか「一年中やってみたら?」とか思っちゃう。私ひねくれてるかも?とも思うけど、でもあまりその人たちに誠意(とは違うのかもしれないけど、ある種の熱いもの)は感じない。(つづく)
petitmami
2005/06/15 22:06
(ごめんなさい。。また長くなっちゃった。。)
昔、実家から会社へ通ってたときに沿線の駅で演説してる人の声が毎日聞こえてた。その人はホントに毎日うるさかったけど、でも最後は今日は何話しているんだろうって聞きたくなったものです。
誠意って、熱い気持ち。伝えたい思いを、周りの尺度ではなく、自分の尺度で出し切ることかも。出し惜しみしたらそれは誠意ではないと思う(誠意の出しすぎってないんじゃないかな?)。その結果を周りが中途半端だと思ったら、その人(会社)の誠意ってそこまでなんだろうね。(以上!)
petitmami
2005/06/15 22:08
>petitmamiさん
熱いコメントありがとうございます!
誠意・・・。やっぱり難しいですよね。昨日もブログ書きながら、なんかうまく纏められないなって思いました。
一概には言えることじゃないと思いますが、結局はその気持ちが相手に伝わるかどうかなんだろうなって思います。Petitmamiさんがおっしゃる通り、伝えたい思いを出し切ることが大切なんだろうなって思う。
不器用でも、伝え方が下手でも熱意って聞いているほうからすれば、ものすごく感じやすいですよね。
Shinsky
2005/06/15 23:34
>かえさん
おつかれさまです。
かえさんが目指している職業、もし夢が叶えばきっと客から色々といわれる局面を多く経験するでしょうね。客によって求められる誠意っていうのが違うし、逆に誠意って言葉を逆手に取ってくる、たちの悪い奴もおるし。
ホントに難しい問題ですよね・・・・。
う〜ん、やっぱり上手く纏められないなぁ・・・。
Shinsky
2005/06/15 23:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
誠意ってなんだろう? "KITSUEN" ROOM/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる