"KITSUEN" ROOM

アクセスカウンタ

zoom RSS 燃える闘魂!

<<   作成日時 : 2005/08/25 01:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

久しぶりに仕事で熱くなってしまいました・・・。

本日は、ウチのバカ上司と共に取引先回りに。
車で二人きりになってからというものの、相変わらずのバカトークに朝から気分悪く
ついつい、車の運転も荒くなってしまう始末。
あまりにレベルが低い無責任トークのオンパレードにストレスたまりまくりの一日でした。

さて、そんな中最後に行った取引先で久しぶりに熱くなってしまいました。
ここで、内容を詳しく書くことはできないのですが、簡単に・・・・。

先方の面談者(責任者)はその会社でも有名な強烈な個性の持ち主。
人が良い悪いは別にして、成果第一主義を信条としている人。
部下へのあたりもきつく、容赦がないことで有名な人で、僕が担当になってから「かわいそうに」
「気をつけやぁ〜」なんて言われておりました。
喋り方、態度もかなり威圧的です。

今日、そんな彼とご対面しお話するチャンスがありました。
(詳しく書けたら面白い話なんだけど、やっぱり書けないのでちと残念です。。。)
そこで、その彼に対して噛み付いてしまいました。
いや〜、久々に熱くなってしまいました。
でも、決して喧嘩したわけではありません。あくまでも気持ち的にネ!
こちらの口調は至って冷静を維持したつもりなんですが、きっと顔には出てたんでしょうね、
「お前にそこまで言われて たまるかぁ!」なんて心の中でシャウトしておりましたので。。。。

高圧的な発言は相手の戦略だということがわかっていながら、埒が明かないので、
それに乗るような形で、啖呵を切ってしまいました(でも喧嘩じゃないよ!)
内容を簡単に言いますと、今後の営業方針に関してなんですが、
ちょっと成績が苦戦している先ではあるので、年間を通しての目標を達成するのは
かなり厳しい状況となっているんです。
それを何とか頑張ってくれというこちらからのお願いだったのですが、
あまりにも勝手な言い訳ばかり言うもんですから、こちらもさすがに頭にきてしまったわけです。

結論として、今日の話で、結果的には自分自身を追い込んでしまった形になりました、
目標達成に向けては、しんどい状況なんですが、

やる!
必ず達成してみせる!!
もうね、誰の為でもないです。自分の意地の為に!

話が終わって、帰りの車の中でウチのバカ上司が
「いやぁ〜、燃えてたねぇ〜。大丈夫だった?」なんて呑気な発言。
エキサイトしているテンションを引きづったままの僕は
「あんたが言わへんから、僕が言ったんでしょうが。今の話聞いて、なんとも思わないんか?!」
と再燃焼開始。

いやぁ〜、さすがですわ。
ピンポイントで逆鱗に触れることを言ってくれる。

でもね、先方の責任者には感謝してます。
腹を割って、本音で話してくれてたと思うし(言い方はわるいけどね)、その分具体的な動きもしやすくなってくるんでね。あとは、自分の目を覚まさせてくれたことかな。
だから、しんどいけど、たまにはこんな熱くなるのもええもんかもしれません。

さぁ〜、明日からやるぞ〜!!

あっ、それと一つブログで面白い事がありました。
アクセスレポートから発見したんですけど、僕のブログの英語版というのがありました。
GOOGLE(やったかな?)の翻訳機能によって、英語化された「KITSUEN ROOM」
自分で読んでて、なるほどこんな風に訳すんやぁ〜なんて、関心してみてました。
でもね、正しい日本語じゃないと、やっぱり性格に訳されないみたい。
「地震がちょこちょこ起きてます」の「ちょこちょこ」
本来なら、sometimeとかになるのかな?そこではchocolate chocolateってなってました(笑)

外国の方も読んでいただいてるのかな?
英語でのコメントウェルカムでございます!でも返事は日本語になります。
だって僕英検3級やから・・・・。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
あたしもやったことあります・・・
しかもあたしの場合は、派遣社員やのに
東京の部長さんとかと。笑
いけないとは思うんですけどね。
性格的に、火がついちゃうとトコトン
やっちゃうんです(^^ゞ
曲がったことが嫌いなタイプなので・・。
cherry
2005/08/25 01:48
熱いですねぇ(笑)
でも、曲がったことが嫌いというのは素晴らしいことだと思いますよ。
いつまでもその気持ち、持ち続けて欲しいなぁなんて、思いました。

でも、バトルも良いけど、ほどほどにしなきゃいけませんね(笑)
Shinsky
2005/08/26 00:22
確かに、納得できないことは、たとえ得意先や上司で、最終的に自分が折れると分かっていても、自分がある程度納得できるまではきちんと問いただす。
これは、私のスタイルでもあります。
言いたいことは言う!
定年近い先方の部長さんとも、半ばケンカ状態で言い合ったこともあります。でも、最後はお互いに「ごめんね」と言い合える感じでよかったですが。。。。
もやもやしてると、ストレス溜まっちゃうものね。
そんなの体に悪いに決まってます!
petitmami
2005/08/26 00:36
I think so!! まさにその通りだと思います。
バカ上司は喧嘩の相手にすらならなかったので、はっきり言い合えることができて、今回はある意味気持ちよかったですね。
今回の件、決着はまだまだ先になりそうですが、お互いに「あの時、言い合ってよかったな」って思える結果を出したいです。

やるしかないな。
Shinsky
2005/08/26 01:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
燃える闘魂! "KITSUEN" ROOM/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる